新中学1年生の保護者様へ

中1の前期テスト(中間・期末)は絶対に成功させましょう。

この2回のテストでお子様の中学校生活での成績がほぼ決まります。

詳しくは面接にてお話ししますが、お子様にとってとても大切なテストだということを覚えておいてください。

 

それと同時に、新中学1年生はもう一つ気を付けることがあります。

それは5月病です。

新しい環境での生活は、お子様にとって緊張や不安の連続で、精神的に不安定になりやすいです。

さらに5月からのクラブ活動では、体力的に差のある中2・中3と一緒に練習するため、

真面目な子ほど頑張りすぎて疲れてしまいます。

そして追い打ちをかけるように夜に長時間の塾での勉強が待っていたら、大人でもまいってしまうでしょう。

保護者は「中学生になったのだから勉強、勉強」と考えますが、

これは親の立場での考えで、子どもの立場になって考えていません。

5月から6月にかけて追い込まれた生徒は、6月後半の中間テストで失敗する可能性があります。

私は長く中学生を見てきたのでよく分かります。

だから適塾の中1カリキュラムは無理のない時間割を組んでいます。

そしてこのカリキュラムで毎年ハイレベルの結果を出しています。

 

 

2017年度 new(予定)

2017 前期カリキュラム

学年 曜日 時間 教科
中学1年生

月・金

6:50~7:40

7:00~8:30

 数・英・国・理・社

中学2年生 月・木 7:15~9:00 数・英・国・理・社
中学3年生 火・金

前期

(9月まで)

数・英・国・理・社

※全学年、定期試験前には補習が入ります。

 

2017 後期カリキュラム

学年 曜日 時間 教科
中学1年生

火・金

7:45~9:30

 数・英・国・理・社

中学2年生 月・木 7:45~9:30 数・英・国・理・社

中学3年生

A・B

月・水・金

火・水・金

5:45~7:30

数・英・国・理・社

※毎月カリキュラムを配布します。

 

体験学習を受ける

 

「百聞は一見にしかず」です。是非、実際の授業を体験してみて下さい。

当塾の体験学習は2週間(4回)

自分にあった塾なのかじっくり確かめて下さい。

塾は実際に通ってみないと分からない部分がたくさんあります。

「塾ってどんな雰囲気なんだろう?先生はどんなんだろう?授業は難しくないかな?」そんな「?」を体験学習で解消して下さい。

塾選びは、お子さまの人生を左右する、非常に重要な仕事です。

お子さまが勉強する気になる塾をお選び下さい。

 

 

体験授業をご希望の方は、お気軽にお電話ください。

※ 面接を行いますので、ご希望の日時をご指定下さい。

  (平日の午前~午後4時で行います。その他の日時をご希望の場合はご相談ください)

※ 面接では、お子様の学習状況や、塾での勉強についてお話しさせていただきます。

※ 体験授業を受けていただきます。

※ 体験を通してお子様と話をされ、正式入塾を決めてください。

 

 

■ 生活態度に問題のある生徒や学校で生活指導を受けた生徒の入塾はお断りします。

 

 

 

 

[福沢諭吉が学問に汗した名門塾]

 

幕末から明治にかけて緒方洪庵が大阪に開いた「適塾」は多くの逸材を輩出しました。

それらの人材は実に多彩であり、福沢諭吉、橋本佐内、大村益次郎など近代日本の確立に大きな役割をはたしています。

適塾の人材教育の根底には、塾生が各自の資質を伸ばし色々な方面でそれぞれに活躍できるようにすることでした。

こうした教育理念を当塾でも取り入れ、各自の志望校合格は第一条件ではあるが、更にもう一段高いところから見れば、将来自分の好む道をつき進めるよう、その土台となる教養を身につけられる塾でありたいと考えています。

そして、子どもがたくましく生きていくために必要な力、学力、集中力、忍耐力、行動力、努力を勉強を通じて教え、この学んだ力により人を幸せにし、なおかつ自分も幸せに生きていけるような思いやりのある人物に成長してくれることを願っています。

 

あなたの人生の中で適塾での勉強はほんの短い間かもしれませんが、あなたの心の芯の一本となれるよう、精一杯応援していきたいと思います。

 

 

適塾 塾長 佐原康夫

 

 

information

適塾ゼミナール

〒739-1732

広島市安佐北区落合南1-12-11

TEL.082-845-1639

FAX.082-845-1639