トピックス


2019.9.12

 

9日(月)に期末テスト範囲の発表があり、今日でほぼ試験範囲の授業は終了しました。これからは「試験に出まくる問題」でどんどん進めていきます。

中1は今回で2回目の定期テストになりますが、前回の中間テストと同じような感じで勉強していたら「勉強したのに結果はボロボロ」となってしまいます。中学校生活に慣れてきたからこそ、期末テスト対策の指導は他の学年よりしっかりやらないといけません。

試験まで2週間。間に2回連休があるので、塾では補習授業をたっぷりとってテスト対策していきます。

 

2019.8.30

 

受験生の夏が終わった。

夏休み、受験生と言えば受験勉強と思っている中学生や大人は多いが、本当はもっと大切なことがある。そういう大切なことをしっかり指導していくのが塾なのではないだろうか。

 

今年も多くの生徒が中学最後の部活や大会と受験勉強を両立させ、それぞれが自分の出来る範囲で塾長の指導を受け入れ実践していたと思う。

 

その夏の締めくくりとして、28・29日に仕上げの模擬テストを行った。

夏休み前までは好きなように自由に志望校を言えていたが、中学校での学力診断テストと塾での模擬テスト結果で、少しだけ受験が現実的なものになってくるだろう。

 

これから9月の期末テストを乗り越え、10月から受験指導第2弾が始まる。受験生はその時その時でやるべき勉強を確実に積み重ねていくと、遙か遠くに見える志望校がいつか手の届く距離に感じられるようになるものだ。

 

2019.6.8

 

いつもは早めに発表される中間テスト範囲ですが、今回は昨年より5日遅れで発表されました。先生も忙しくていろいろと都合があるのでしょう。仕方ないですね。ただ、塾で予想していたテスト範囲とほぼ同じだったので、試験範囲の学習はしっかり終えています。これからは土日の補習も含め毎日「試験に出まくる対策プリント」でテスト対策だけに集中した授業を行い、どんどん仕上げていきます。

写真は「試験に出まくる対策プリント」と教室での自主勉強に1番に来た生徒です。この生徒は4月中学校の学力診断テストで学年1番でした。とってもcool and hot !

 【追記】2019.6.11

今日から試験週間となり、自習室で勉強する生徒が増えてきました。社会のワークをしたり、漢字プリントをしたりと、生徒1人1人自分のやるべき事を集中して進めています。何の誘惑もなく勉強出来るこの集中空間はなかなか家ではつくれませんね。

さあ、あと1週間。がんばろう!

 

 

 

2019.4.9

 

口田中学校の始業式が行われ、今日から新学年がスタート。これから学校授業が始まります。適塾では3月後半から新学年の先取り授業を開始していますが、ここからは学校授業カリキュラムをチェックしながら6月の中間テストに向けて進めていきます。

さあ、これからだ。